ニュース

和歌山電鐵 元旦より「たま福袋」販売

2011.12.27

 和歌山電鐵では初春お祝い催事として、好評のたま駅長グッズの福袋「たま福袋」を1月1日より販売する。

 「たま福袋」は1000円袋と2000円袋の2種類が用意され、各100袋限定となっている。



▼各100袋限定の「たま福袋」。写真は2000円袋。



写真提供:和歌山電鐵



■「たま福袋」の価格・内容

○1000円袋(通常価格1,970円) ※100袋限定

 人気の「駅長たまカレンダー2012」を含む、たま缶ドロップ(250円)、

 いちごクリアファイル(300円)、いちごシール(220円)の計4品



○2000円袋(通常価格3,120円) ※100袋限定

 たまカレンダー(1,200円)、たまタンブラー(1,000円)、たまシール(220円)、

 電車ミニノート(500円)、たまパスケース(200円)の計5品



■販売場所

 和歌山電鐵伊太祈曽駅

 営業時間 9:00~17:30



■販売開始日時

 2012(平成24)年1月1日(日・祝) 9:00~



■販売期間

 売り切れ次第終了


和歌山電鐵 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加