ニュース

第4回タムロン鉄道風景コンテスト入賞作品写真展開催

2011.12.13

 「第4回 タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット」(後援:さいたま市・さいたま市教育委員会・さいたま商工会議所)の入選作品写真展が、そごう大宮店にて12月26日(月)まで開催される。



▼会期初日の13日にはテープカット等のオープニングセレモニーが実施された。

左より、そごう大宮店 店長 中條美彦氏、さいたま商工会議所 会頭 松永 功氏、さいたま市

スポーツ文化部 次長 服部 智氏、さいたま市教育委員会 生涯学習部 部長 五月女正人氏、

(株)タムロン 代表取締役社長 小野守男氏。



P:RM



 第4回のコンテストでは、応募作品数5,708点、応募のべ人数1,551人と前回よりもはるかに上回り、鉄道写真家・広田尚敬氏、フォトライター・矢野直美氏を審査委員に迎えて厳正な審査が行われた結果、86作品が入選している。



■会期

 2011(平成23)年12月13日(火)から26日(月)までの14日間

 ※開場時間 10:00~20:00



■会場

 そごう大宮店 3階特設会場



■入場料

 無料



■主催

 株式会社タムロン



■後援

 さいたま市、さいたま市教育委員会、さいたま商工会議所



■協力

 そごう大宮店、レイル・マガジン



■展示作品

 一般の部(大賞から佳作まで)42作品、小・中・高校生の部(大賞から佳作まで)42作品

 ユーモアフォト賞 1作品、タムロン賞 1作品、合計86作品を展示



■その他

 入賞作品は株式会社タムロンのウェブサイトからも閲覧することができるほか、大賞、準大賞、審査員特別賞までの入賞作品は、12月21日発売の『Rail Magazine』2012年2月(341)号でも掲載される。



▼入選作品86点が展示された会場の風景。



P:RM


第4回タムロン鉄道風景コンテストの審査結果はこちら


株式会社タムロン ホームページ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加