ニュース

千葉都市モノレールより電車型懐中電灯

2011.10.04

 千葉都市モノレールでは、防災グッズとして「電車型懐中電灯」を10月15日(土)から発売する。

 「電車型懐中電灯」は、ダイナモ発電機能付きで、電池がなくても車体の上部についたハンドルを回して充電することができるほか、乾電池(別売)でも利用できる。



■販売開始

 2011(平成23)年10月15日(土)



■内容

 車体上部についたハンドルを回して充電することができる白色LEDライトを使用した懐中電灯。単4電池3本でも点灯(別売)。また、オリジナルキャラクター“モノちゃん”のシール入り(7種類)。



■サイズ

 縦3.5cm×横13.0cm×高さ4.0cm



■販売価格

 1個1,300円(税込)



■販売個数

 3,000個 ※数に限りがあるので、売り切れの際はご了承を



■販売場所

 千葉駅、千葉みなと駅、都賀駅、千城台駅、スポーツセンター駅の窓口

 売店(千葉駅、千城台駅)、鉄ホビダイレクト(通信販売)


商品画像はこちら


千葉都市モノレール ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加