ニュース

東北福祉大学・鉄道交流ステーションで第13回企画展

2011.09.08

 東北福祉大学・鉄道交流ステーションでは、第13回企画展「まちなか電車のニューフェイス-海外と日本、街にとけこむ鉄軌道最前線」を開催する。



■日時

 2011(平成23)年9月13日(火)~12月17日(土)

 10:00~16:00(日・月曜日、祝日は休館)



 【臨時開館】10/23(くにみ街道伊達まつり)、10/30(大学祭 10/29~30)

 【臨時休館】 9/24(大学創立記念休日)、10/25、11/22(臨時開館振替)、

         11/24~26(大学推薦入試日)



■会場

 東北福祉大学ステーションキャンパス3F・鉄道交流ステーション

 ※入場無料



■アクセス

【JR】

 仙山線「東北福祉大前」駅下車すぐ



【市営バス】

 仙台駅西口バスプール15番「貝ヶ森・国見ヶ丘(870)」「国見ヶ丘・中山台・実沢<営>(X870)」「国見ヶ丘・中山台・泉ビレジ(876)」行きで、「JR東北福祉大前駅」下車



 ※駐車場はないので、公共交通機関を利用のこと



■主な展示品

①海外のまちなか電車

 ○ヨーロッパの路面電車のニューフェイス、写真と切符など

 ○アメリカ・サンフランシスコの都市交通

 ○HOゲージで見るドイツのLRV車輌(静態展示)

 ○DVDで見るヨーロッパのLRV



②日本のまちなか電車

 ○富山市のLRT(PortramとCentram、Santram)

 ○鹿児島市電と熊本市電

 ○日本の路面電車いろいろ

 ○ちびっこ集まれ! Nゲージ模型で楽しむ日本のまちなか電車(随時運行)



③都市鉄道の新しい交通技術

 ○新鉄道システム(一覧で紹介)

 ○ハイブリッド路面電車、Hi-TramとSWIMO



■主催

 東北福祉大学・鉄道交流ステーション



■後援

 みちのく鉄道応援団



■関連企画

 【講演会】

 「都市交通における路面電車の役割」

  和久田康雄 氏(鉄道史研究家・鉄道史学会会員)

   10月1日 14:30開演(30分前開場) 入場無料

   東北福祉大学ステーションキャンパス 研修室



■同時開催

 「がんばろう東北の鉄道!リレー写真展」

 (主催:東北鉄道協会 後援:国土交通省東北運輸局)

   10月12日~23日



■問合せ先

 鉄道交流ステーション

 〒981-8523 仙台市青葉区国見1丁目19-1 東北福祉大学ステーションキャンパス3F

 TEL:022-728-6612

 http://www.tfu.ac.jp/rmlc/index.html


  • このエントリーをはてなブックマークに追加