ニュース

鉄道博物館 ~社会科見学~ 夏休み「てっぱく探検ツアー」

2011.08.24

 鉄道博物館では、夏休みのこども向けボランティアガイドツアーとして「てっぱく探検ツアー」を開催する。

 普段入ることのできない鉄道博物館の仕事場を見学しながら、オープン時の展示車輌搬入方法や線路の幅、車輪とレールの関係といった話もする。



■開催日

 2011(平成23)年8月27日(土)、28日(日)



■開催時間

 12:30~13:30、15:30~16:30(各1時間)



■受付場所

 2Fインフォメーション

 ※当日10:00より受付カウンターで名前を記入。参加者にはワッペンが配布される(定員になり次第終了)。



■参加人数

 小学校3~6年生、各回20名(付添いの方の参加は1名まで)



■料金

 無料(入館料のみ)



■概要

 鉄道博物館ボランティアと一緒に、普段のヒストリーゾーンガイドツアーでは知ることのできない、模型室、転車台下などを案内。ヒストリーゾーンからてっぱくひろばにかけて見ながら、どのように展示車輌が運ばれてきたのか、また線路の幅や車輪とレールの関係などを紹介。



■その他

○ガイドツアー中の写真撮影は可能

○見学スペースに限りがあるので、付添いの方は見学できない場所がある


鉄道博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加