ニュース

大井川鐵道井川線 8月12日全線運転再開

2011.08.01

 大井川鐵道井川線(愛称:南アルプスあぷとライン)は。昨年8月に川根両国―沢間間で発生した土砂崩れにより千頭―奥泉間をバス代行運転としてきたが、復旧工事が完了することとなり、来る2011(平成23)年8月12日(金)の初列車より全線での列車運行を再開する。同日には千頭駅井川線ホームで開通記念式典を開催するとともに、輸送力強化のために貨車を改造した「スロフ317号」の完成披露を行なう。



▼両国車両区で静かに出番を待つスロフ317号。



写真提供:大井川鐵道



 なお井川線は、台風6号の影響で7月20日より接阻峡温泉―井川間での運転を見合わせていたが、7月31日の初列車より運転を再開している。


大井川鐵道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加