ニュース

しなの鉄道 快速〈169系初の12両編成号〉を運転

2011.07.27

 しなの鉄道では、7月31日(日)に169系を使用した最初で最後の12輌編成の運転を行なう。また、軽井沢駅では169系湘南色としなの色の共演撮影会を開催する。



■運転日

 2011(平成23)年7月31日(日)



■運転時刻

 戸倉10:05→上田10:17~10:18→小諸10:32~10:33→軽井沢10:54

 ※S52+S53 6輌編成



 屋代10:27→戸倉10:31~10:32→上田10:44~10:54→小諸11:08~11:09→軽井沢11:30

 ※S51+S54 6輌編成



 ○快速〈169系初の12両編成号〉

 軽井沢13:25→小諸13:46~14:04→上田14:20~14:22→戸倉14:35~14:55→屋代15:00

 ※戸倉で分割作業。戸倉―屋代間は6輌編成(S51+S54)で運転

 ※小諸―上田間で乗車証明書(D型硬券)を配布



■169系共演イベント in 軽井沢駅

 通常は関係者以外立ち入れない軽井沢駅構内の線路上指定範囲より169系湘南色としなの色が並んだ状態を見学できる。



○開催時間

 11:40頃~12:40頃



○注意事項

・イベント見学には入場券もしくは乗車券が必要

・係員の指示に従うように

・車輌の下回り、機器、設備、車内機器、運転設備には触らないように

・係員が指定した場所以外は立ち入ることができない

・安全のため、サンダル等危険を伴う履物での参加はできない



 このほか、各種記念商品等が発売される。詳細はしなの鉄道のウェブサイトを参照。


しなの鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加