ニュース

京阪 大津線で「まんが日本昔ばなし」のラッピング電車

2011.06.06

 京阪電気鉄道では、今年4月に第1弾が発売された「まんが日本昔ばなし」DVDシリーズとタイアップし、幅広い年代層に人気を博した「まんが日本昔ばなし」のキャラクターをデザインしたラッピング電車を、6月6日(月)から大津線で運行する。なお、このラッピング電車は車内壁面にもキャラクターをデザインしている。



▼「まんが日本昔ばなし」ラッピング電車の車輌外装イメージ。



イラスト:京阪電気鉄道 報道発表資料より

(C)愛企画センター



■運転期間

 2011(平成23)年6月6日(月)から2013(平成25)年3月31日(日)まで(予定)



■運転区間

 大津線のうち石山寺―坂本間



■ラッピング内容

○車輌外装

 まんが日本昔ばなしの代表的なキャラクターである「昔ばなし太郎と龍」のほか、「桃太郎」「浦島太郎」「一寸法師」「一休さん」「さるかに合戦」「金太郎」「おむすびころりん」「舌切り雀」「七夕さま」「だんだらぼっち」「きつね女房」「花咲か爺さん」「カチカチ山」「ソラ豆の黒いすじ」を加えた計15話のキャラクターをデザイン。



○車内壁面

 車輌外装のキャラクターに加えて、「うぐいす長者」「八郎潟の八郎」「河童の雨ごい」「絵姿女房」「田植地蔵」「塩ふきうす」「イワナの怪」の7話を加えた計22話のキャラクターをデザイン。


京阪電気鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加