ニュース

被災した鉄道の復興を応援する写真展

2011.06.13

 秋田内陸地域公共交通連携協議会では、東日本大震災で被災した鉄道の復興を応援するための写真展を下記の通り開催する。



■名称

 がんばろう東北の鉄道! 被災した鉄道の復興を応援する写真展



■開催期間

 2011(平成23)年6月18日(土)~6月30日(木) 9:30~16:00



■開催場所

 秋田内陸線比立内駅イベントスペース

  ※今後、東北地方の他のローカル鉄道においても開催を予定



■主催

 秋田内陸地域公共交通連携協議会



■共催

 北秋田市・秋田内陸縦貫鉄道(株)・東北鉄道協会



■後援

 国土交通省東北運輸局



■展示内容

 ワイド四切の発泡スチロールパネル張り40枚程度。他に、状況説明の文章、写真をパネル張りして展示。そのうち、震災以前の写真が約半数になる予定。


■写真提供・協力

 秋田内陸線サポーターを中心に、レイル・ファンに協力を求めたほか。被災状況の写真は東北運輸局からも提供。



■関連イベント

 写真展会場では、三陸鉄道、秋田内陸縦貫鉄道のグッズを販売する予定。東北鉄道協会を通じての、被災した鉄道への義援金も受け付ける。

 初日の6月18日(土)は、オープニングセレモニーを開催。また、秋田内陸線沿線地域エコミュージアム会議の総会、駅前での地元自治会のイベントも開催される。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加