ニュース

秩父鉄道 5月のイベント情報

2011.05.02

 秩父鉄道では、5月のイベント情報を発表した。



SLパレオエクスプレス関係

■SLパレオエクスプレスヘッドマーク掲出情報

 こどもの日記念:5月5日(木・祝)



■12系客車内こいのぼり飾りつけ

 5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)の3日間



2011わくわくチャリティーフェスタ ~みんなの力をひとつに~

 秩父鉄道では、毎年5月に「わくわく鉄道フェスタ」を広瀬川原車両基地で開催しているが、先日の東北地方太平洋沖地震被災地の一刻も早い復興を応援するため、今年は「わくわくチャリティーフェスタ ~みんなの力をひとつに~」として開催、イベント売上の一部を被災地への義援金として寄付する。



■日時

 2011(平成23)年5月14日(土) 10:00~15:00



■場所

 広瀬川原車両基地(広瀬川原駅)



■交通

 ひろせ野鳥の森駅より徒歩10分または大麻生駅より徒歩15分



■主なイベント内容

○てるてるぼうずサポーター募集

 地震被災地に向けて、てるてるぼうず応援メッセージを募集

○トラバーサー乗車体験

○転車台模擬運転

○SL、電車、電気機関車展示

○石炭プレゼント(お子様対象・個数限定、なくなり次第終了)

○運転室見学&手旗体験(お子様対象)

○軌道モーターカー乗車体験

○地元中学生による吹奏楽演奏

○広瀬川原駅弁当の販売

○パレオくん・パレナちゃん・センガタン・埼玉県のマスコット「コバトン」・熊谷市市民

 活動イメージキャラクター「ニャオざね」登場

○イベント会場限定のオリジナルグッズの販売

○イベント会場限定の乗車券販売

○鉄道部品、ヘッドマーク等の販売(※ジャンク品の販売はない)



※来場の方、先着3,000名に記念品プレゼント



■便利な広瀬川原駅直通列車を運転

 イベント当日は、羽生駅・熊谷駅から熊谷市広瀬川原車両基地(広瀬川原駅)への臨時直通列車を運転。なお、会場には駐車場がないので、電車にて来場を。車を利用の方は、熊谷駅南口秩父鉄道有料駐車場を利用のうえ、熊谷駅から電車を利用。



○乗車運賃(広瀬川原駅までの片道大人)
 羽生→560円・行田市→430円・熊谷→230円



○直通臨時列車運転時刻

【ゆき】

 3001列車 広瀬川原行き

  熊谷 9:40→ひろせ野鳥の森(通過)→広瀬川原 9:50



 3003列車 広瀬川原行き

  熊谷10:22→ひろせ野鳥の森(通過)→広瀬川原10:30



 1003列車 急行 影森行き

  羽生10:13→行田市10:24→熊谷10:33→ひろせ野鳥の森10:37→広瀬川原(通過)



【かえり】

 3002列車 羽生行き

  広瀬川原14:00→ひろせ野鳥の森(通過)→熊谷14:10→行田市14:19→羽生14:30



 3004列車 羽生行き

  広瀬川原14:30→ひろせ野鳥の森(通過)→熊谷14:38→行田市14:49→羽生15:00



※3003列車は、羽生 9:56発→熊谷10:20着の普通列車が接続

※3001列車・3003列車・3002列車・3004列車は、上記以外の駅には停車しないので注意

※臨時列車は7000系・7500系・6000系での運転を予定しているが、列車運用の都合上、やむを

 得ず変更する場合がある

※急行1003列車は、同フェスタ開催にあわせ、ひろせ野鳥の森駅に臨時停車

※急行列車利用の際には、乗車券のほか急行券(大人200円・小児100円)が必要。急行券を

 購入のうえ利用を



※本イベントは、震災・停電の影響等により予告なく内容が変更する場合がある



第8回秩父路花めぐりスタンプラリー開催中

 参加費は無料で、誰でも参加できるスタンプラリーを開催中(ただし秩父鉄道利用の方に限る)。

 記念品引き換え用シートに違うデザインのスタンプを3つ押印し、必要事項を記入のうえ、羽生・熊谷・寄居・長瀞・御花畑のいずれかの駅口へ持参すると、スタンプシートと引換えに記念品のオリジナルボールペンを進呈。



○スタンプ設置期間

 2011(平成23)年6月19日(日)まで



○スタンプ設置駅

 羽生・行田市・熊谷・武川・桜沢・波久礼・長瀞・皆野・秩父・御花畑(芝桜)・

 武州中川・武州日野・三峰口



○問合せ先

 秩父鉄道 営業推進課

 TEL:048-523-3313( 9:00~17:00 年中無休)


秩父鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加