ニュース

手柄山交流ステーション モノレール展示室 4月29日オープン

2011.04.26

 姫路市では、旧・姫路モノレール手柄山駅に新たな交流拠点施設「手柄山交流ステーション」の整備を進めていたが、2011(平成23)年4月29日(金・祝)に「モノレール展示室」をオープンする。



▼2009(平成21)年11月に一般公開された姫路モノレール車輌。今回は展示館(屋内)での展示となる。





 同施設の2階にはモノレール展示室が設けられ、実物のモノレール車輌やその資料が展 示・公開され、なつかしき「昭和の姫路」が再現される。

 モノレール車輌は車内に入ることもでき、また運行当時の前面展望映像なども見ることができる。



■住所

 姫路市西延末440番地 手柄山中央公園内

 TEL:079-299-2500



■交通

 山陽電鉄「手柄」駅より徒歩10分、JR姫路駅南よりバス運行



■開館時間

 9:00~17:00 ※火曜日(祝日の場合は翌日)・12/29~1/1は閉館



★オープン記念イベント

 4/29~5/15まで、交流ステーション3階の多目的ホールにて「モノレール・姫路大博覧会展」を開催。建設当時から営業時・廃止後に至るまでの、姫路モノレールの貴重な資料を展示する。

 また、4/29~5/1は交流ステーション前にてモノレールグッズ(タオル・クリアファイル・キーホルダー等)の販売も行なう。



※モノレールグッズは数量に限りがある。売り切れの際はご容赦を



■問合せ先

 姫路市 みどり整備室

 TEL:079-221-2413


姫路市 みどり整備室 ページ 


姫路市 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加