ニュース

北総鉄道 都心直通運転開始20周年記念写真展

2011.02.24

 北総II期線(新鎌ヶ谷―京成高砂間12.7㎞)が開業し、北総鉄道が都心直通運転を開始してから今年の3月31日で満20年の節目を迎える。

 これを記念して同社では、都心直通運転の開始から今日までの20年間のあゆみを、同社秘蔵の写真や各種パンフレットで綴る「都心直通運転開始20周年記念写真展」を、3月1日(火)から5月15日(日)まで、矢切駅を皮切りに西白井、東松戸、小室、千葉ニュータウン中央、白井駅のコンコースで順次開催するほか、イオンモール千葉ニュータウンでも特別展示を行なう。



 写真展ではII期線建設途中の写真をはじめ、開業式典、2007年3月に引退した7000形や現在活躍中の車輌の写真に加え、開業当時に撮影した沿線写真と新たに同アングルで撮影した写真を並べ、この20年間の沿線の変貌がわかるような展示も行なう予定。

 また、都心直通運転開始当時の列車運行図表、開業前当時の1990年9月に京成電鉄(株)の広報誌『京成ライン』で紹介されたカメラルポ「北総開発鉄道II期線区間工事」の拡大パネル展示のほか、開業時に旅客誘致のPRで沿線住民を戸別訪問した際にポストインしたパンフレットも併せて展示する。

 さらに、昨年7月の成田スカイアクセス開業時に作成し、北総7500形、新型スカイライナー、アクセス特急の京成3050形が並んだ「成田スカイアクセス開業」PRポスターなども掲出する。



■展示日程

○矢切駅

 2011(平成23)年3月1日(火)~3月8日(火)



○西白井駅

 2011(平成23)年3月9日(水)~3月17日(木)



○イオンモール千葉ニュータウン

 2011(平成23)年3月19日(土)~3月24日(木)



○東松戸駅

 2011(平成23)年3月25日(金)~4月10日(日)



○小室駅

 2011(平成23)年4月11日(月)~4月24日(日)



○千葉ニュータウン中央駅

 2011(平成23)年4月25日(月)~5月5日(木)



○白井駅

 2011(平成23)年5月6日(金)~5月15日(日)



■展示場所

 上記各駅コンコース

 イオンモール千葉ニュータウン 2階「Gap」横



■展示品

 写真、パンフレット類30点

 ※一部展示スペースの都合により、展示内容を変更することがある



■問合せ先

 北総鉄道株式会社 企画室

 TEL:047-445-1902


北総鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加