ニュース

西武鉄道 石神井公園駅下りホーム 4月17日高架化

2011.02.18

 西武鉄道と東京都では池袋線連続立体交差事業を進めているが、事業の進捗に伴ない、2011(平成23)年4月16日(土)終電車後~4月17日(日)初電車前に練馬高野台駅~石神井公園駅付近の下り線を高架に切り替える。

 これにより4月17日(日)初電車から石神井公園駅下りホームも高架となり、この区間にある6ヵ所の踏切がすべてなくなり、富士街道などの踏切による交通渋滞が解消される。

 この時点では石神井公園駅下りホームは高架後も1面1線だが、今後、複々線化工事や側道の整備が行なわれ、最終的には下りホームも1面2線となり下り列車も緩急接続が行なわれる。また、石神井公園駅付近~大泉学園駅間についても、早期の高架化に向けて事業が進められる。


西武鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加