ニュース

鉄道博物館より2011年カレンダー2種を発売

2010.11.02

 鉄道博物館では、2011年カレンダー2種類を発売する。



2011鉄道博物館オリジナルカレンダー

 販売用カレンダーとしては同館初の企画商品で、館内に展示している12車輌をピックアップ。重厚な存在感はもちろん、時代を通過してきた車体の質感にこだわったカレンダー。なお販売数には限りがある。





▲表紙は、館内展示の蒸気機関車のナンバープレートから2011を加工。

 写真提供:鉄道博物館(以下すべて)

▼ヒストリーゾーンに展示されている12車輌が各月に登場する。カレンダーの日付も、鉄の質感で出来た立体感のある影付き文字で表現。

 

 

■サイズ

 H257mm×364mm(ふたつ折時)

 H515mm×364mm(見開き時)



■価格:1,500円(税込)

■発売日:2010(平成22)年11月11日(木)

■販売場所:館内ミュージアムショップ



『御料車~知られざる美術品~』2011カレンダー

 開館三周年特別企画展「御料車~知られざる美術品~」の開催を記念した、「2011年用カレンダー」が緊急限定発売される。

 館内に常設展示されている御料車6輌にスポットをあて、走る宮殿の形容にふさわしい各車輌の知られざる装飾品をリアルに伝える、壁掛け使用の上品な仕上がりとなっている。こちらも販売数には限りがある。





▲表紙は光沢のあるえんじに金文字を使用。

→各車輌ごとに特徴ある装飾品を紹介している。



■サイズ

 H161mm×250mm(ふたつ折時)

 H323mm×250mm(見開き時)



■価格:950円(税込)

■発売日:2010(平成22)年11月17日(水)

■販売場所:館内ミュージアムショップ



※特別企画展の展示品とは内容が異なるので、予めご了承を


鉄道博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加