ニュース

豊橋鉄道 今年も“おでんしゃ”を運行

2010.10.05

 豊橋鉄道株式会社では、市内線の電車内で「おでん」を食べることができる“おでんしゃ”を今年も運行する。

 “おでんしゃ”は、2007(平成19)年の運行開始以来、毎年好評なことから、今年は運行期間を大幅に拡大する。



■運行期間

 ①2010(平成22)年11月11日(木)~同年12月28日(火)

 ②2011(平成23)年1月7日(金)~同年2月19日(土)の92日間〔前年比38日増〕



■運行概要

 駅前電停18:25発(18:10集合)の1日1便で、運動公園前までの往復9.4kmを約1時間15分かけて1往復する。



■内容

 一人あたり、おでん鍋(1人前)、おつまみ、飲み物

 ※飲み物は、生ビール飲み放題・日本酒ワンカップ(特製ラベル)、お茶がある(生ビールを

  除き、本数限定)

 ※車内には、カラオケがある



■予約

 “おでんしゃ”は、すべて予約制で、豊橋鉄道鉄道部で承る。また、運行日により予約受付開始日が異なる。



 ①2010(平成22)年11月11日(木)~同年12月28日(火)の運行分

  →2010(平成22)年10月12日(火)から受付



 ②2011(平成23)年1月7日(金)~同年2月19日(土)の運行分

  →2010(平成22)年12月6日(月)から受付



 ※予約の受付は、電話のみ。

 TEL:0532-53-2135(平日のみ、9:00~17:00)



■料金

 貸切1車 93,000円(税込、定員28名まで)

 個人1人 3,500円(税込)

 ※原則として、毎週火・水・木・土曜日は、個人の予約を優先

 ※最少催行人員は各便15名



■その他

 “おでんしゃ”利用の方に限り、当日、豊鉄ターミナルホテルに5,000円(税込)で宿泊可能。

“おでんしゃ”予約時に申し付けを。ただし、満室時にはお断りすることがある。


豊橋鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加