ニュース

三菱大夕張鉄道保存会でオリジナルカレンダー頒布

2010.09.27

 三菱大夕張鉄道保存会では、オリジナルカレンダー「Memory in the 70’s」を制作・頒布している。サイズはA4版・見開きA3で、中7ページ構成。



▼オリジナルカレンダー「Memory in the 70’s」。表紙は三重連貨物列車。





 1971年の元旦に撮影された、しめ飾りが施された“キューロク”の牽く三菱大夕張鉄道の混合列車や、1975年のクリスマスイブに、わが国最後の営業用貨物6788列車を牽引したD51 241号機など、保存会員でもある夕張市民が撮影した写真が使用されており、70年代の夕張の鉄道情景が捉えられている。

500部の制作で購入希望の方は、500円分の受取人無記名の定額小為替と、送料分の200円切手を郵送で下記の三菱大夕張鉄道保存会事務局まで送付のこと。



 【送付先】

 〒069-0855

 江別市大麻宮町4-6-502 今井方 三菱大夕張鉄道保存会事務局



 また、保存車輌(南大夕張駅跡)近くの「岩森商店」(夕張市南部新光町)でも取り扱っている。

 なお、収益は夕張の鉄道文化財の保存・活用に使用される。


三菱大夕張鉄道保存会 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加