ニュース

「PENTAX K-r」 発表 今度のオーダーカラーは120種類

2010.09.09

↑オーダーカラー受注は、何と120種類。

※上の画像はポップアップします



↓→レギュラーカラーはホワイト、ピンク、ブラックを用意。ホワイトとピンクのレンズキットに同梱のレンズ(smc PENTAX-DA L 18-55mmF3.5-5.6AL)はボディと同色となる。





 HOYA株式会社 PENTAXイメージング・システム事業部は9日、多彩な機能を備えたエントリー向けのデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-r(ケーアール)」を発表した。発売は2010(平成22)年10月中旬。



 有効画素数1240万画素の新型CMOSイメージセンサーを採用し、上位機種と同等の高性能・高速な画像処理エンジン“PRIMEII”を搭載。ISO200~ISO12800の幅広い感度設定が可能で、カスタム設定時はISO100~ISO25600の増減感が可能。連続撮影は最高6コマ/秒(最大25コマまで、JPEG記録時)とエントリークラスではトップレベルとなる高速連続撮影を実現している。

 AFセンサーは最新の11点ワイドAFセンサーシステム“SAFOX IX”(中央部9点はクロスタイプ)を採用し、より正確なピント合わせが可能となり、ライブビュー中のコントラストAF性能も大幅に向上している。なお、背面の液晶モニターは3.0型・約92.1万ドットの高精鋭液晶モニターで、視野角は上下左右それぞれ約170°と広く、ライブビューでのローアングル・ハイアングル撮影も快適に行なえる。

 電源はリチウムイオン充電池に加え、別売りの単三形電池ホルダーを利用して市販の単三形電池(4本)も使用することができる。

 同機は同社初の高速赤外線通信機能を採用し、対応する電子機器へ撮影した画像を簡単な操作で送信することができるほか、「PENTAX K-r」同士での画像交換や、画像添付のExif情報を使った簡単な対戦ゲームもできる。

 さらには、幻想的で独特な色合いに変化した画像が得られる“クロスプロセスモード”の画像処理機能では、撮影結果が表示されるまで結果が予想できない“シャッフル”のモードも搭載している。

 また、HD動画(1280×720ピクセル・25fps)の撮影も可能で、デジタルフィルター効果を使用した動画撮影や、カメラ内での動画編集機能により、幅広い映像表現を楽しむことができる。



 ボディ単体の『PENTAX K-r キット』のほか、「smc PENTAX-DA L 18-55mm F3.5-5.6AL」付の『PENTAX K-r レンズキット』、「smc PENTAX-DA L 18-55mm F3.5-5.6AL」と「smc PENTAX-DA L 55-300mm F4-5.8 ED」が付いた『PENTAX K-r ダブルズームキット』が用意される。

 価格はオープン価格だが、実勢価格は『PENTAX K-r キット』が75,000円、『PENTAX K-r レンズキット』が80,000円、『PENTAX K-r ダブルズームキット』が100,000円。

 カラーはホワイト、ブラック、ピンクが用意され、レンズキット、ダブルズームキットの「smc PENTAX-DA L 18-55mm F3.5-5.6AL」はボディと同色となる。



 「PENTAX K-r」と同時に、単焦点交換レンズ「smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL」も発表した。

 35ミリ判換算で53.5mm相当の画角となる同レンズは、ハイブリッド非球面レンズを採用して諸収差を良好に補正。重さ約124g、全長45mmと軽量コンパクト。最短撮影距離は0.3mで、レンズ前面には汚れに強いSP(Super Protect)コーティングを施している。

 発売日は2010(平成22)年11月中旬。価格はオープン価格で、実勢価格は25,000円。


 なお「PENTAX K-r」と交換レンズ「smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL」は、オーダーカラー受注サービスを実施する。

 「PENTAX K-x」で初めて実施されたオーダーカラー受注サービス、「PENTAX K-r」ではレギュラーカラーの3色に117種類のカラーバリエーションを加えた120種類を用意。「smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL」は、ブラックのレギュラーカラーを加えた12種類のカラーバリエーションを用意する。

 「PENTAX K-r」はボディとグリップによるカラーの組み合わせで、ボディ単体、レンズキット、ダブルズームキットを用意する。本体色が“ホワイト”と“ピンク”のレンズキットには本体と同色のレンズが同梱されるが、それ以外のキットレンズはブラックとなる。また、ダブルズームキットに同梱される望遠レンズの色はボディ色に関わらずブラックのみとなる。

 受注開始は2010(平成22)年9月9日で、オーダーはカタログを利用する方法と専用webサイト「K-r スペシャルサイト」(http://www.camera-pentax.jp/k-r/)を利用する方法がある。



▼「smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL」のオーダーカラーは12種類(ブラックはレギュラーカラー)。





 さらに、同社では「PENTAX K-r」購入後に、グリップパーツを別の色に変更できる「K-r グリップ交換サービス」(有料)も11月中旬から予定している。

 

 この「PENTAX K-r」オーダーカラー受注サービス開始に伴ない、従来のオーダーカラー受注サービス「PNTAX K-x 100colors,100styles」は、2010(平成22)年9月末日の同社受付をもって終了し、10月以降はレギュラー3色(ホワイト、ブラック、レッド)の販売とする。



■問合せ先

 ペンタックスお客様相談センター

 TEL:0570-001323(一眼レフカメラ専用)


ペンタックスホームページ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加