ニュース

ニコン D3100などを発表

2010.08.19

 株式会社ニコンの子会社、株式会社ニコンイメージングジャパンは19日、ニコンDXフォーマットデジタル一眼レフカメラのエントリーモデル「ニコン D3100」を発表した。

 また、「D3100」のダブルズームキットにも採用される「手ブレ補正(VRII)」機構を搭載した超望遠ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR」とともに、大口径中望遠単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G」、約10.7倍の超高倍率ズームレンズ「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」、開放F値4固定の5倍標準ズームレンズ「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」のニコンFXフォーマットデジタル一眼レフカメラ対応レンズ3製品も同時に発表した。



■「ニコン D3100」

→9月16日発売予定の「ニコン D3100」(AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR装着時)。


 「D3100」は、新開発のニコンDXフォーマットCMOSセンサーと新画像処理エンジン「EXPEED2」を搭載。常用感度はISO 100~3200で、ISO12800までの増感設定も可能。一方で、「D3000」に搭載したガイドモードを継承し、選択項目やアシスト画像を追加することでさらにわかりやすく、使いやすく進化させている。

 動画撮影ボタンは独立し、レリーズモードセレクターを設けるなど、操作性を向上、フルHD動画(音声付き・モノラル)の撮影ができる。また、動画撮影時のフォーカスモードには、「常時AFサーボ(AF-F)」を搭載し、撮影中にシャッターボタンを半押しすることなく、カメラが自動的に動く被写体を追尾してピントを合わせる。

 このほか、ライブビュー撮影時にモードダイヤルをオートまたは発光禁止オートに合わせると、自動的にポートレート、風景、クローズアップ、夜景ポートレートを識別して、そのモードを選択する「おまかせシーン機能」や、最大35人の顔を検出する顔検出機能などを搭載している。

 発売予定日は2010(平成22)年9月16日で、希望小売価格はオープンプライス。ボディ単体のほか、「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」付きの「D3100 レンズキット」、「AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR」と後述の「AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR」が付いた「D3100 ダブルズームキット」も同日より発売予定となっている(いずれもオープンプライス)。


■「AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR」

 焦点距離55mmから300mmまで対応する超望遠ズームレンズで、「手ブレ補正(VRII)」機構を搭載し、超望遠撮影時でもブレの軽減に威力を発揮する。交換レンズに初搭載となる高屈折率レンズにより小型・軽量化を行ない、良好な描写性能を実現。また、EDレンズも2枚使用している。

 本レンズは、エントリー機からDXフォーマットの最上位機種である「D300S」まで幅広い機種に対応する。

 発売予定日は2010(平成22)年9月2日で、希望小売価格は50,400円(税別 48,000円)。


■「AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G」

 焦点距離85mm、開放F値1.4の高画質・高性能の大口径中望遠単焦点レンズで、開放F値 1.4と円形絞り(9枚羽根)の採用で、明るく美しいボケ味の表現が可能。ゴーストやフレアーに対し、高い低減効果を発揮する「ナノクリスタルコート」を採用するとともに、静粛なAFを可能にする超音波モーターを搭載している。FXフォーマットセンサーの性能を最大限に発揮する新規光学設計のNIKKORレンズである。

 発売予定日は2010(平成22)年9月2日で、希望小売価格は225,750円(税別 215,000円)。


■「AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR」

 焦点距離28-300mm、約10.7倍の高性能・超高倍率ズームレンズで、「手ブレ補正(VRII)」機構を搭載。EDレンズ2枚と非球面レンズ3枚を搭載することにより優れた光学性能を実現。超音波モーターを搭載することにより静粛なAFを可能とする。

 こちらも発売予定日は2010(平成22)年9月2日で、希望小売価格は126,000円(税別 120,000円)。


■「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」

 焦点距離24-120mm、開放F値4固定の5倍標準ズームレンズで、「手ブレ補正(VRII)」機構を搭載するとともに、ゴーストやフレアーに対し、高い低減効果を発揮する「ナノクリスタルコート」を採用。さらにEDレンズ2枚と非球面レンズ3枚を搭載している。プロフェッショナルやハイアマチュアユーザー向けに、実用性と機能性を兼ね揃えた高倍率ズームレンズである。

 発売予定日は2010(平成22)年9月22日で、希望小売価格は163,800円(税別 156,000円)。



■問合せ先

 ニコンカスタマーサポートセンター ナビダイヤル:0570-02-8000

  ナビダイヤルが利用できない場合は、TEL:03-6702-0577まで


ニコン・ホームページ


ニコン・映像カンパニーホームページ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加