ニュース

明知鉄道 本州初の“ハイボール列車”を運転

2010.08.09

 明知鉄道では、本州初となる“ハイボール列車”を8月28日(土)に運行する。

 この“ハイボール列車”は、サントリービア&スピリッツの協力の下、「角ハイボール」が車内で飲み放題となるイベントで、ハイボールにあわせた特製の弁当も用意される。



■運転日:2010(平成22)年8月28日(土)

      明知鉄道恵那駅17:00集合~同駅19:20解散



■内容

 恵那17:14発→明智18:06着・18:29発→恵那19:20着の列車内にて、手作り「角ハイボール」(飲み放題)と弁当を提供。

 ※車輌は貸切列車。途中、岩村駅にてトイレ休憩(3分)あり



■参加代金:一人4,000円(子供料金の設定はない)

 参加代金には、弁当代、ハイボール・ソフトドリンク(コーラ、烏龍茶)飲み放題の料金が含まれる。

 ※ハイボール以外の酒類の提供ない



■募集人数:50名(最少催行人員:20名)



■申込方法

 電話にて明知鉄道株式会社本社(TEL:0573-54-4101)まで申込み。



 なお同日は、10:00~15:00まで明智駅構内において『明知鉄道開業25周年感謝祭 明知鉄道「夏休みファミリーレールフェア2010」』が開催される。


明知鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加