ニュース

東武伊勢崎線全通100周年記念イベント

2010.07.09

 東武鉄道では、来たる7月13日(火)に東武伊勢崎線が全通100周年を迎えることを記念して、記念イベントを開催する。



伊勢崎線全通100周年記念ヘッドマーク贈呈式



→伊勢崎線全通100周年記念ヘッドマークの絵柄。
イラスト:東武鉄道ニュースリリースより(下画像とも)


 7月13日(火)に伊勢崎線足利市駅で、足利市観光協会会長より東武鉄道へ「伊勢崎線全通100周年記念ヘッドマークが寄贈される。

 ヘッドマークのデザインは、足利市観光協会会員デザインによるもので、伊勢崎線のラインカラーの縁取りの中に、世界一の高さを誇る東京スカイツリー(R)と伊勢崎線沿線の風景として赤城山、渡良瀬川を表現。


「伊勢崎線全通100周年ヘッドマーク」掲出列車の運転

 2010(平成22)年7月15日(木)~同年8月31日(火)の期間中、「伊勢崎線全通100周年記念ヘッドマーク」を伊勢崎線特急〈りょうもう〉(200型・250型 全10編成)に掲出して運転する。



「東武伊勢崎線全通100周年記念乗車券」の発売

 

▲「東武伊勢崎線全通100周年記念乗車券」のイメージ。



 2010(平成22)年7月13日(火)より伊勢崎線 浅草、北千住、春日部、館林、足利市、太田、伊勢崎の各駅および東武博物館において、「東武伊勢崎線全通100周年記念乗車券」(硬券3枚セット800円)を合計2,500セット発売。



■発売日:2010(平成22)年7月13日(火)9:00より ※売切れ次第終了

■発売箇所:伊勢崎線 浅草、北千住、春日部、館林、足利市、太田、伊勢崎の各駅

        及び東武博物館

■発売額:1セット800円(硬券3枚セット)

■発売内容

 業平橋140円区間、北千住から160円区間、伊勢崎から500円区間の硬券3枚セット

■発売数:合計2,500セット ※一人5セットまで

■有効期間:2010(平成22)年7月13日(火)から10月31日(日)まで

       ※利用は有効期間中、各乗車券1回のみ



全通100周年記念ポスター掲出・パネル展示

 「祝 東武伊勢崎線全通100周年」ポスターを7月中旬から伊勢崎線全駅に掲出するとともに、7月下旬~8月下旬まで伊勢崎線 浅草、東武動物公園、館林、足利市、太田の各駅において「伊勢崎線100周年のあゆみ」パネル展示を実施する。


詳しくはこちら(PDF形式)


東武鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加