ニュース

“クリスタルエクスプレス”の先頭部座席を撤去

2010.05.25

 JR北海道では、臨時特急などに使用している“クリスタルエクスプレス”の先頭部座席(8席×2輌分)を撤去する。これは、2010(平成22)年1月29日の函館本線深川―妹背牛間における踏切事故を鑑みたことによるもの。

 座席撤去とともに仕切板が新設されることで、“クリスタルエクスプレス”の先頭部への立ち入りはできなくなる。



■実施日

 2010(平成22)年6月5日の営業列車より

 ※“クリスタルエクスプレス”は、6月5日から8月15日まで〈フラノラベンダーエクスプレス〉

 (札幌―富良野間)に使用予定



■実施内容

○先頭部の8席を2輌分、合計16席を撤去。

○先頭部と客室部の間に仕切扉を設置。



▼座席撤去と仕切扉の設置イメージ。



P:JR北海道 プレスリリースより


JR北海道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加