ニュース

ニコン FXフォーマット対応超望遠ズームレンズを発表

2010.04.27

 株式会社ニコンイメージングジャパンは、FXフォーマット対応超望遠ズームレンズ「AF-S NIKKOR 200-400mm f/4GED VR II」を2010(平成22)年5月28日予定で発売する。希望小売価格は1,050,000円(税抜 1,000,000円)。

 この「AF-S NIKKOR 200-400mm f/4G ED VR II」は、「AF-S VR Zoom-Nikkor 200-400mm f/4G IF-ED」を進化させ、さらなる高機能、高性能を追求したレンズ。ナノクリスタルコートを採用するとともに、EDレンズを4枚採用。ゴーストやフレアーに対して高い低減効果を発揮し、優れた収差補正を実現する。

 さらにシャッタースピード約4段分の手ブレ軽減効果を発揮する「手ブレ補正(VRII)」機構を搭載し、フォーカスモードに「A/M」(オート優先オートフォーカス)モードを追加している。

 なお、寸法(大きさ)は約124mm(最大径)×365.5mm(バヨネットマウント基準面からレンズ先端まで/保護ガラス取り付け時)で、質量(重さ)は約3,360g(保護ガラス取り付け時)。


■問合せ先

 ニコンカスタマーサポートセンター ナビダイヤル 0570-02-8000

  ナビダイヤルが利用できない場合は、03-6702-0577へ


ニコン・ホームページ


ニコン・映像カンパニーホームページ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加