ニュース

東京都交通局 都営地下鉄大江戸線でダイヤ改正

2010.03.05

 東京都交通局では、2010(平成22)年3月29日(月)から大江戸線のダイヤ改正を実施する。

 今回の改正では、朝ラッシュ時及び夜間を中心に輸送力を増強して混雑を緩和するとともに、利便性の向上を図る。



■ダイヤ改正実施日:2010(平成22)年3月29日(月)

              ※土休日ダイヤは変更されない



■主な改正内容

①朝のラッシュ時間帯の輸送力増強

 光が丘発六本木・大門方面行きを運転時刻の見直し及び増発により3本、また、清澄白河発大門・六本木方面行きを増発により2本投入し、混雑緩和を図る。



②深夜時間帯の輸送力増強

 23時台に都庁前発飯田橋経由清澄白河行き1本を光が丘まで延長運行、輸送力増強を図る。



※23時以降の都庁前発飯田橋・六本木経由光が丘行きの運転間隔が、現行最大11分

 間隔から最大9分間隔に短縮



③早朝時間帯の光が丘方面から飯田橋・両国方面への利便性向上

 早朝から7時までの都庁前発飯田橋・両国方面行きの発車時刻を見直し、光が丘方面からのすべての列車と都庁前で乗り継ぎを可能として、利便性を向上する。



■問合せ先

 東京都交通局 電車部運転課 TEL:03-5320-6081


東京都交通局 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加