ニュース

Nikonから新製品2種

2009.12.10

 株式会社ニコンの子会社、株式会社ニコンイメージングジャパンは、手ブレ補正(VRII)機構を搭載したFXフォーマット対応大口径望遠レンズ「AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II」と、世界で初めて非球面レンズを採用したFXフォーマット対応テレコンバーター「AF-S Teleconverter TC-20E III」を2010(平成22)年1月29日(土)より発売する。



■「AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II」

→「AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II」。8群11枚(EDレンズ3枚、ナノクリスタルコート)、他保護ガラス1枚のレンズ構成で、重量は約2,900g。


 シャッタースピード約4段分の手ブレ軽減効果を発揮する「手ブレ補正(VRII)」機構を搭載し、レンズにはナノクリスタルコート採用してゴーストやフレアの防止効果を高めている。

 フォーカスモードは、オートフォーカス中でもフォーカスリングを回してマニュアルによるピント合わせができる「M/A」(マニュアル優先オートフォーカス)モード、「M」(マニュアル)モードに加え、不用意にオートからマニュアルへの切り換わりを防止する「A/M」(オート優先オートフォーカス)モードを追加搭載している。

○希望小売価格:730,000円(税込 766,500円)

○発売予定日:2010(平成22)年1月29日(土)


■「AF-S Teleconverter TC-20E III」
→「AF-S Teleconverter TC-20E III」。レンズ構成は5群7枚(非球面レンズ1枚)で、重量は約330g。


 AF-S、AF-Iレンズとの間に装着することで、主レンズの焦点距離を2倍に拡大するFXフォーマットカメラ対応のアタッチメントレンズ(テレコンバーター装着時のF値は2段暗くなる)。

 非球面レンズ1枚をテレコンバーターに世界で初めて(テレコンバーターにおいて/2009年12月10日現在 同社調べ)採用し、小型・軽量化を実現している。

○希望小売価格:62,000円(税込 65,100円)

○発売予定日:2010(平成22)年1月29日(土)


■問合せ先

 ニコンカスタマーサポートセンター ナビダイヤル 0570-02-8000

 ※ナビダイヤルが利用できない場合は、03-6702-0577へ


ニコン・ホームページ


ニコン・映像カンパニーホームページ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加