ニュース

九州鉄道記念館で九州鉄道開業120周年イベント

2009.11.26

 九州鉄道開業120周年(明治22年12月11日開業:博多―千歳川仮乗降場間)を記念して、九州鉄道記念館では、2009(平成21)年12月19日(土)~20日に(日)にイベントを開催する。

 今回のイベントでは、11月29日のラストランを終えた“TORO-Q”がやってくるほか、同館オリジナルSUGOCAカードの発売など、多彩な内容を予定している。



■日時:2009(平成21)年12月19日(土)~20日(日) 9:00~17:00(最終入館は16:30)

■場所:九州鉄道記念館 ※門司港駅より徒歩5分

■料金:無料 ※但し入館料は必要(大人300円、中学生以下150円 ※4才未満は無料)

■予定内容

①“TORO-Q”が九州鉄道記念館に

 やってくる!!

 客車内公開・撮影会開催

 (12月19・20日)


 ◎場所:車両展示場横線路

 由布院を走る観光トロッコ列車“TORO-Q”が11月29日のラストランを終えて、九州鉄道記念館にやってくる。“TORO-Q”の最後の姿が見られる公開イベント。車内の公開や撮影会を実施。

 P:九州鉄道記念館プレスリリースより


②懐かしの鉄道ムービー上映会(12月19・20日)

 ◎場所:本館「明治の客車」

 明治時代に撮影された国内で最も古いとされている鉄道ムービーなどを上映。



③九州鉄道記念館オリジナルSUGOCAカード発売開始(12月19日 9:00~)

 ◎場所:ショップ「ゼロマイル」

 九州鉄道記念館オリジナルの記念カードが誕生。ここでしか手に入らないレアな「SUGOCA」は必見。



④ダイヤの作り方講座開催(12月20日 10:30~、14:30~)

 ◎1回30分・定員15名 ◎参加費:1回200円

 ◎場所:本館 情報コーナー

 鉄道ダイヤを作成する人は“筋屋”と呼ばれ、列車の動きを一つ一つ線で結ぶ鉄道のプロフェッショナル。そんな「鉄道ダイヤの作り方」を、国鉄OBに当時のエピソードも交えながら楽しく学ぶ。



 ※本講座は事前予約も行なっている。詳細は九州鉄道記念館のウェブサイトにて



⑤九州で活躍した列車たちの模型がリアルに走る!!(12月19・20日)

 ◎場所:本館1階

 九州の線路を優雅に走った列車たちが、「N・HO・Zゲージ」に姿を変えて、特設ジオラマをリアルに走行する。

 

★企画展「小倉工場 今昔物語」★

■日時:2009(平成21)年12月1日(火)~2010(平成22)年1月31日(日)

     9:00~17:00 ※最終日は午前中まで



■場所:本館2F 企画展示コーナー

 JR九州小倉工場のこれまでを、年表や写真パネルを中心に用いてたどる。工場内で行なれる車輌の解体作業や整備風景を収めた写真のほかに、工場銘板などの資料を多数展示。また、全国の車輌工場の銘板も併せて展示する。


九州鉄道記念館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加