ニュース

第10回 現場で学ぶ「石炭基礎講座」

2009.09.18

 釧路市立博物館では、さまざまな角度から石炭を見つめる「石炭基礎講座」を開講しているが、10月25日(日)に第10回目の講座が開催される。

 第10回目のテーマは「澄ます」。今回は尺別炭礦跡を元炭鉱マン・炭鉱遺産研究者と巡り、往時のにぎわいに耳を澄ませる。坑口や選炭工場跡など、いくつもの遺構を見ることができる。

 なお、参加するには事前の申込が必要となる。



■開催日時:2009(平成21)年10月25日(日) 9:30~16:30

■集合場所:参加者にお知らせ

■定員:30名

     ※対象は小学生以上(保護者同伴)

     ※定員を超えた場合は抽選

■費用:300円(保険料・資料代として)

■申込期間:2009(平成21)年10月1日(木)~8日(木) ※消印有効・ファックス必着

■申込方法

 参加者全員(1通2名まで)の氏名・年齢・住所・電話・ファックス番号(お持ちの方)を明記し、上記期間にハガキかファックスで博物館まで送付。



■送付先

 〒085-0822 釧路市春湖台1-7

 釧路市立博物館

 TEL:0154-41-5809/FAX:0154-42-6000



■協力:雄別炭礦の産業遺産を守る会


釧路市立博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加