ニュース

石炭の歴史村・SL館公開と「汽車フェスタ2009」

2009.08.07

 財政破綻した夕張市を応援するJR北海道の〈SL夕張応援号〉が昨年同様に9月5・6日の両日運行されるが、それに伴ない、夕張市内で炭鉱鉄道の客車や貨車の保存活動を展開する三菱大夕張鉄道保存会では、昨秋以来閉鎖され、廃止・解体の危機にあるSL館を臨時に入場無料で自主開館、三菱大夕張鉄道No.4や夕張鉄道14号、ナハニフ151号等、夕張の炭鉱の歴史と共に歩んだ貴重な保存車輌を公開する(開館時間は両日とも11:00~16:30)。



 一方、旧三菱大夕張鉄道の南大夕張駅跡では、「汽車フェスタ2009」を6日に開催し、〈SL夕張応援号〉の運行をバックアップする。また、5日の夕刻から、前夜祭として列車の点灯が行われる他、3軸ボギー客車・スハニ6を列車喫茶として開放、三菱鉱業美唄鉄道バスの公開や各種グッズ頒布の他、ラッセル車・キ1の汽笛吹鳴やウィングの開閉を行なう。



▼昨年の「汽車フェスタ」の様子



P:三菱大夕張鉄道保存会



 また、従来非公開であった、同鉄道唯一の自社発注客車ナハフ1も今年初めて一般に公開。また、〈SL夕張応援号〉の到着にあわせて、夕張駅からSL館、汽車フェスタ会場(南大夕張駅跡)や産業遺産として有名な三弦橋(旧森林鉄道橋梁)見学場所を結ぶ連絡バスも運行する。

 詳しくは、三菱大夕張鉄道保存会のウェブサイトを参照。





■SL館・汽車フェスタ会場(南大夕張駅跡・三弦橋)連絡バス運行時刻 ※乗車無料

○夕張駅発 SL館行き

 11:25発→11:35着

 15:00発→15:10着



○夕鉄バス本社ターミナル発 SL館行き(夕張駅経由)

 11:55発→夕張駅12:04→12:14着



○SL館発 夕張駅行き

 14:35発→14:45着



○SL館発 本社ターミナル行き(夕張駅経由)

 11:35発→夕張駅11:45→11:54着

 15:40発→夕張駅15:50→15:59着(札急線接続) 



○SL館発 汽車フェスタ会場行き(夕張駅経由)

 12:15発→夕張駅12:25→12:58着



○汽車フェスタ会場発 湖畔(三弦橋)行き

 13:10発→13:15着



○湖畔(三弦橋)発 汽車フェスタ会場行き

 13:25発→13:30着



○汽車フェスタ会場発 SL館行き(夕張駅経由)

 13:51発→夕張駅14:24→14:34着


三菱大夕張鉄道保存会 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加