ニュース

「足尾歴史館ガソリンカー祭」を開催

2009.07.07

 NPO法人 足尾歴史館では、8月8日(土)、9日(日)に「足尾歴史館ガソリンカー祭」を開催する。

 大正末期に足尾銅山工作課がアメリカ・フォード社製エンジンを用いて自力で作り上げたガソリン機関車は、“ガソリンカー”や“定時”の愛称で足尾の風物詩として親しまれたものの、 1953(昭和28)年にトラックやバスに代わって役目を終えている。

 今回はこの“ガソリンカー”が精密に復元され、足尾歴史館内野外展示場の「足尾ガソリン軌道・歴史館線」に登場する。


■開催日:2009(平成21)年8月8日(土)、9日(日)の2日間

■開催時間:10:00~16:00

■開催場所:足尾歴史館

■予定内容

○ガソリンカー復元記念式典:8月8日(土)13:00~

○2台のトロッコ機関車(加藤製作所4トン機関車とガソリンカー)の競演

○歴史館内でガソリンカーがテーマの企画展示開催

○鉄道模型&おもちゃ鉄道の大集合ほか

○わたらせ渓谷鐵道沿線と地元住民による「あおぞら市場」開催



■交通

 わたらせ渓谷鐵道「通洞駅」下車徒歩3分

 JR日光駅・東武日光駅と通洞駅間の日光市営バスもあり。

 (1日4往復、片道約40分 問合先 TEL:0288-93-3113 市民課)



■入場料

 あおぞら市場は入場無料。足尾歴史館の入館と足尾ガソリン軌道歴史館線の乗車には歴史館の入館券の購入が必要



※駐車場は限られているので、わたらせ渓谷鐵道か日光市営バスを利用して来場を



■問合先

 NPO法人 足尾歴史館 

 〒321-1523

 栃木県日光市足尾町松原2825 

 TEL/FAX:0288-93-0189

 URL:http://www18.ocn.ne.jp/~rekisikn


  • このエントリーをはてなブックマークに追加