ニュース

大間々博物館で企画展開催

2009.03.19

 群馬県みどり市のみどり市大間々博物館(コノドント館)では、わたらせ渓谷鐵道開業20周年を記念して、“昭和の旅と鉄道”をテーマとした企画展を開催する。

 みどり市には、JR両毛線、東武鉄道、上毛電鉄、わたらせ渓谷鐵道(旧足尾線)の4路線が走り、あわせて10ヶ所の駅がある。今回の企画展では、鉄道のあゆみと時代とともに変化した旅の移り変わりを、市内に残されていた資料を中心に紹介する。


★企画展「汽車ポッポから電車へ―昭和の旅と鉄道―」

■開催期間:2009(平成21)年3月20日(金・祝)~2009(平成21)年5月17日(日) 51日間

        ※期間中の休館日:月曜日及び祝日の振替休館(5月7日)



■入館料

 一般(個人)/100円 小・中学生(個人)/50円

 一般(団体)/80円  小・中学生(団体)/30円 ※団体は20人以上

 ※身障者手帳などをお持ちの方と介護者1名は無料



■開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)



■主催

 みどり市大間々博物館(コノドント館)

 群馬県みどり市大間々町大間々1030

 TEL:0277-73-4123/FAX:0277-73-4145


詳しくはこちらから


コノドント館 みどり市大間々博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加