ニュース

山陽電気鉄道で“時のまち、あかしPRラッピング電車”

2009.03.02

 山陽電気鉄道では、“時のまち、あかしPRラッピング電車”を運行する。これは、日本標準時子午線が通る明石への利用客誘致を図ったもので、5000系の前面及び側面にラッピングを施している。



▼“時のまち、あかしPRラッピング電車”となった5000系5020以下6連。



P:山陽電気鉄道 ウェブサイトより



 3月中は3日(火)より運転開始の予定で、12日(木)、15日(日)、16日(月)を除く毎日運行の予定。


山陽電気鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加