ニュース

西鉄天神大牟田線の新駅の名称が決定

2009.02.25

 西日本鉄道では、天神大牟田線西鉄二日市駅―朝倉街道駅間に設置予定の新駅の名称を「紫(むらさき)駅」と決定した。



 「紫駅」の名称は、筑紫野市や筑紫野市観光協会、筑紫野市商工会および周辺住民より、建設予定地である地名の「紫」にちなんだものにしてほしい要望が多く寄せられていたことから、同地域の発展への寄与を図るべく決定したもの。

 新駅は西鉄二日市駅から890m、朝倉街道駅から1,550mの場所に位置し、開業予定は2010(平成22)年春。ホームは上下線とも7輌編成に対応し、普通列車のみが停車する。


詳しくはこちら(PDF形式)


西日本鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加