ニュース

PENTAX K-m white レンズキット発売

2008.12.25

 HOYA株式会社PENTAXイメージング・システム事業部では、2008年10月に発売したデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-m」の限定モデルとして、本体と標準ズームレンズをホワイトカラーに仕上げた「PENTAX K-m white レンズキット」を発売する。



→PENTAX K-m white レンズキット。

(smc PENTAX-DA L 18-55mmF3.5-5.6 AL white装着時)




 APS-Cサイズに相当する撮像素子を搭載した有効1000万画素以上のデジタル一眼レフカメラにおいて世界最小ボディの「PENTAX K-m」と、レンズの「smc PENTAX-DA L 18-55mmF3.5-5.6 AL」に、輝きが美しく鮮やかなホワイトカラーを採用したもの。

 全世界3,000台限定で価格はオープン価格。発売日は2009年1月下旬を予定している。


詳しくはこちら


PENTAX ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加