ニュース

伊豆急行で3月14日にダイヤ改正を実施

2008.12.19

 伊豆急行では、2009年3月14日(土)にダイヤ改正を実施する。主な内容は次のとおり。



■一部列車の所要時間の短縮と特急〈踊り子〉の蓮台寺駅通過

 伊豆急行線内の特急列車と普通列車の一部の所要時間を1~6分短縮する。あわせて特急〈踊り子〉は蓮台寺駅を通過させることにより所要時分を短縮する。これにより蓮台寺駅は普通列車のみの停車となる。



■新幹線上り最終列車への接続改善

 伊豆急行線から東海道新幹線上り最終列車(熱海22:27発→東京23:16着)へ、効率よく乗換えができるように改善する。



【現行】

 伊豆急下田20:06発→伊東21:08着

 ↓接続列車

 伊東21:12発→熱海21:35着 熱海21:57発〈こだま582号〉東京行き

 伊東21:41発→熱海22:05着 熱海22:27発〈こだま584号〉東京行き 最終新幹線



【改正後】

 伊豆急下田20:34発→伊東21:40着

 ↓接続列車

 伊東21:42発→熱海22:05着 熱海22:27発〈こだま584号〉東京行き 最終新幹線



 なおダイヤ改正に伴ない、一部の列車において発着時刻が変更になる。また、記載時刻は2008年12月19日現在の時刻を記載。最終的な時刻は2月に発表される。


詳しくはこちら(PDF形式)


伊豆急行 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加