ニュース

鉄道博物館 「~上手な鉄道写真の撮り方~」教室開催

2008.12.08

 鉄道博物館では冬のイベントとして、下記の要領で「~上手な鉄道写真の撮り方~」教室を開催する。Nikonの最新デジタル一眼レフカメラ「D90」を貸出し、写真家の小山伸也氏の指導のもと、鉄道博物館内にて撮影、出力サービスも行なう。



■開催期日:2008(平成20)年12月20日(土)、21日(日)

■受付時間:各日とも10:00~11:00

 ※鉄博ホールにて各日とも先着15名(中学生以上)

■開催時間:11:00~16:00(12:30~14:30 自由撮影)

■料金:無料(入館料のみ)

■イベント概要

 Nikonの最新デジタル一眼レフカメラ「D90」を貸出し、鉄道写真の上手な撮影方法を学び、電車の撮影にまつわる講師の話を聞きながら館内を撮影。

★講師:写真家 小山伸也氏



■タイムスケジュール(予定)

○10:00~11:00 受付

○11:00~11:30 カメラ使い方講座

           デジタル一眼レフカメラ(Nikon D90)についての説明

○11:40~12:30 鉄道写真なるほどガイドツアー

           ヒストリーゾーンで、鉄道写真の上手な撮影の仕方をレクチャー

           (室内など暗い場所での撮影や、列車の上手な撮影方法など)。

           また、講師の小山伸也氏による電車・列車の撮影の思い出を語る

○12:30~14:30 自由に館内撮影

           ※昼食は各自にて

○14:30~16:00 撮影した写真をプリントアウトしてプレゼント

           ※写真10枚+アルバム1冊



※タイムスケジュールは予定。時間や内容が当日変更になる場合がある

※当日は本人確認のため、顔写真入りの身分証明書類の写しをとるので、運転免許証、

 パスポート、学生証等を持参ください

※撮影データの持ち帰りを希望される方は、参加者自身のSDカードまたはSDHCカード

 を持参ください(当日SDメモリーカードの貸出しも行なうが、撮影データは持ち帰ること

 ができない)

※三脚、一脚、脚立の使用、および撮影禁止場所での撮影はご遠慮ください

※当日の交通費、食事代は参加者負担



■協力:株式会社ニコンイメージングジャパン/レイル・マガジン


詳しくはこちら(PDF形式)


鉄道博物館 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加