ニュース

「足尾駅博物館」 準備室開設記念収蔵品初公開

2008.12.03

 NPO足尾歴史館・足尾駅博物館準備室では、足尾駅博物館の準備室開設記念として12月7日に収蔵品を初公開する。



▼足尾駅に帰ってきたタキ29312が初めて公開される。



P:NPO足尾歴史館・足尾駅博物館準備室



■開催日:2008(平成20)年12月7日(日)

■開催時間:9:30~15:00

■場所:わたらせ渓谷鐵道 足尾駅貨物ホーム付近

■開催内容

 濃硫酸タンク車タキ29312が20年ぶりに足尾に帰還・初公開。今後の展示・整備資金の募金活動も実施。また、わたらせ渓谷鐵道の利用者促進と地域振興や足尾地区の世界遺産登録に向かっての応援を行ない、懐かしく貴重な開業以来の足尾駅周辺の保存事業を開始する。



※駐車場はありません。わたらせ渓谷鐵道を利用して来場してください

※同日の16:00~18:00は、同じく足尾町内にある「原向駅」にてイルミネーション事業式

 典もある



■問合先

 足尾駅博物館~産業と交通の保存館~

 仮事務所

 〒321-1523

 栃木県日光市足尾町松原2825

 (NPO法人足尾歴史館内)

 TEL&FAX:0288-93-0189


  • このエントリーをはてなブックマークに追加