ニュース

津軽鉄道 ストーブ列車運転開始

2008.11.28

 冬の風物詩ともいえる、津軽鉄道のストーブ列車が12月1日より運行を開始する。運行初日には津軽五所川原駅ホームにおいて、出発セレモニーが開催される。

 なお、今年の「ストーブ一番列車」は津軽五所川原―津軽中里間1往復が“鶴女講談列車”として運行される。



出発セレモニー

■日時:2008(平成20)年12月1日(月) 11:15

■場所:津軽五所川原駅ホーム

■セレモニー内容

 11:15 津軽鉄道株式会社社長挨拶

 11:20 テープカット

 11:25 ストーブ列車乗車

 11:35 “鶴女講談列車”出発 獅子舞・南京玉すだれ等を実施

        

※「鶴女講談列車乗車券」(2,000円/往復運賃・ストーブ列車券込み)にて優先的に乗車することができる


津軽鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加