ニュース

JR北海道のDMVが「2008年度グッドデザイン賞 特別賞」を受賞

2008.10.08

 JR北海道のDMV(デュアル・モード・ビークル)が8日、財団法人 日本産業デザイン振興会が主催する「2008年度グッドデザイン 特別賞」の「2008年度グッドデザイン・サステナブルデザイン賞(経済産業大臣賞)」を受賞した。

 このグッドデザイン・サステナブルデザイン賞は「すべての受賞対象の中で、地球環境問題を踏まえ持続可能な社会の実現をめざしていると認めるもの」と位置づけられている。

 JR北海道では受賞発表と同時にDMV全車(DMV901、911、912、920)の車体にグッドデザイン賞受賞のシンボルマークである「Gマーク」を貼付ける。



▼「Gマーク」貼付イメージ。車体側面と後面に貼り付けられる。



イラスト:JR北海道ニュースリリースより



 また、財団法人 日本産業デザイン振興会では2008年度グッドデザイン賞受賞対象を出展する企画展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2008」を、10月9日(木)から12月7日(日) まで東京ミッドタウン・デザインハブで開催し、特別賞受賞対象を中心に約70点を展示するが、DMVは審査委員の推薦により、パネルや映像資料を展示する。


詳しくはこちら(PDF形式)


JR北海道 ウェブサイト


Good Design Award ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加