ニュース

レイル&九州遺産観光フェスタを開催

2008.09.30

 国土交通省九州運輸局では、島原・雲仙地区が有する近現代遺産と、九州を走る鉄道の魅力を幅広い世代に紹介するとともに、鉄道を活用する旅と観光のこれからについて考えるため、「レイル&九州遺産観光フェスタ」を10月26日(日)に長崎県島原・雲仙地区において開催する。



 当日のプログラムは3部構成となっており、鉄道や観光振興による地域づくりに興味のある方であれば誰でも参加できるが、事前の申し込みが必要となる。



レイル&九州遺産観光フェスタ ~クラシックにこだわる島原と雲仙~

■開催日:2008(平成20)年10月26日(日)

■会場:島原鉄道特別車輌、及び雲仙観光ホテル、島原駅

■一般募集人員:50名(雲仙観光ホテルでは若干の飛び入り可)

■プログラム

【「特別列車・しまてつ号」トレインカフェ】

 ※対象:小学生以上、特に親子連れ、友人等のグループ向け



 ○運転時刻:諫早11:39→島原12:46 ※定期列車最後尾に1輌増結して開催



 ○内容

  沿線のスイーツやフルーツ、飲み物などがプレゼントされる。車内でカフェを楽しみ

  ながら島原半島を南下、途中車内でイベントを開催。



【レイル&九州遺産観光セミナー in 島原・雲仙】

 ※対象:成人一般向けセミナー



 ○開催時間:14:30~16:30

 ○開催場所:雲仙観光ホテル「ダイニング」

 ○内容

  ・島原半島と雲仙の遺産案内:映像とともに解説

  ・レイル&観光トーク「レイルが誘う…長続きする上質な観光地とは」

   ゲスト:水戸岡鋭治氏 他1名を検討中 聞き手/砂田光紀

  ・PRタイム

   「まぼろしの邪馬台国」PR ※協力:東映

   「島原・雲仙の見どころ」PR ※協力:地元観光関係

  ・遺産ガイドツアー:雲仙観光ホテル見学



【九州遺産&レイル・ミュージアム】

 ※対象:島原駅利用者



 ○開催場所:島原駅構内

 ○内容

  ・九州の鉄道パネル展

  ・島鉄パネル展

  ・九州遺産パネル展

  ・観光パネル展



■参加申込について

○応募資格:誰でも参加可能であるが、対象は次のとおり

      【「特別列車しまてつ号」トレインカフェ】

       →小学生以上、特に親子連れ、友人等のグループ向け

      【レイル&九州遺産観光セミナー in 島原・雲仙】

       →成人向け一般セミナー



○参加料:無料



○応募人員:それぞれ50名(先着順)



○応募方法

 ●メールの場合

  申し込みのプログラム・名前・住所・年齢・電話番号を記入の上

  kf-kikaku@qst.mlit.go.jpへ送信(結果は後日連絡)。

 

 ●FAXの場合

  下記のリンクからの参加申込書に記入の上、FAX:092-472-2334まで送信

  (結果は後日連絡)



○応募締切

 2008(平成20)年10月15日(水) ※定員になり次第締切



■問合先

 「特別列車しまてつ号」トレインカフェ について

  国土交通省九州運輸局鉄道部計画課

  TEL:092-472-4501



 レイル&九州遺産観光セミナー in 島原・雲仙 について

  国土交通省九州運輸局企画観光部観光地域振興課

  TEL:092-472-2920


詳しくはこちら(PDF形式/参加申込書を含む)


国土交通省 九州運輸局 ウェブサイト


国土交通省 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加