ニュース

新京成電鉄 第14回「電車基地見学・展示会」

2008.09.24

 新京成電鉄では、来る10月25日(土)にくぬぎやま車両基地内で「電車基地見学・展示会」を開催する。



 第14回目となる今回は、トロリー線(パンタグラフを通じて電車に電気を送る架線)が断線した時の復旧作業を初公開する。また昨年と同様に、大パノラマ鉄道模型運転会、8900形ミニ電車の運行、ドア装置・パンタグラフ・踏切支障報知装置などの鉄道に関する展示も行なう。



■開催日時:2008(平成20)年10月25日(土) 10:00~16:00(受付は15:30まで)雨天決行・入場無料

■場所:くぬぎ山車両基地内(新京成線くぬぎ山駅下車徒歩約15分)

 ※駐車場はないので、車での来場はできない

 ※会場混雑の際、安全確保のため入場制限を行なう場合がある



■主な内容

○大パノラマ鉄道模型運転会

○8900形ミニ電車の運行

○電車運転台にて制帽着用での写真撮影

○運転台シミュレーター体験

○踏切支障報知装置の体験

○モーターカーの展示・試乗

○トロリー線断線復旧実演(午前・午後各1回ずつ)※雨天中止

○鉄道部品、記念グッズの販売

 このほか多くの展示を予定。



■問合先

 新京成電鉄 計画・安全課

 TEL:047-389-1138

 (平日の9:00~12:00・13:00~17:30)

 ※当日の問合先

 TEL:047-384-7854


詳しくはこちら(PDF形式)


新京成電鉄 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加