ニュース

「荒川線の日」記念イベント開催・オリジナルグッズ発売

2008.09.10

 東京都交通局では、10月1日の「荒川線の日」を記念して、車輌撮影会や車庫見学会などの各種イベントを行う。また、2008年の「荒川線の日」を記念した都電カレンダーや記念バス共通カードの発売も開始する。



 【「荒川線の日」記念イベント】


  1. 開催日時

    2008年9月27日(土) 10:00~15:00

     ※雨天実施(荒天中止)
  2. 会場

    荒川電車営業所(都電荒川線「荒川車庫前」下車すぐ)

     ※駐車場・駐輪場はありませんので、都電荒川線をご利用ください
  3. イベント内容

    1. 都電車輌撮影会

      保存車6000形の撮影会を実施します

       ※時間:10:00~14:30
    2. 車庫見学会

      都電の車庫を見学することができます

       ※時間:10:00~14:30
    3. プラレールの運転

      お気に入りの電車を広い場所で運転できます

       ※時間:10:00~14:30
    4. 都電オリジナルグッズの販売

      「荒川線の日」記念バス共通カード・2009年版都電カレンダー「都電のある風景」などの都電オリジナルグッズを販売します

       ※売り切れ次第終了
    5. 切り絵展示車輌

      故・稲葉祐吉氏の切り絵作品を「都電おもいで広場」の“学園号”内に展示します

       ※時間:10:00~14:30
    6. 鉄道映画女優“史絵”号の展示

      都電愛好家で鉄道映画女優の史絵さんの特別車輌を展示します

       ※史絵さん本人も登場します

       ※時間:10:00~14:30
    7. 沿線商店街による出店と販売

       ※時間:10:00より販売開始(売り切れ次第終了)
    8. 8500形・9000形モックアップの展示

       ※時間:10:00~15:00




 【2008「荒川線の日」記念 都電カレンダー&記念バス共通カード発売】

 10月1日の「荒川線の日」を記念して、「2009年版都電カレンダー」および「記念バス共通カード」を発売する。

 毎年恒例の都電カレンダーは、昭和の懐かしい風景と、現代の荒川線の四季折々の風景を組み合わせており、記念バス共通カードは、都電の新旧5輌の車輌が荒川車庫に勢ぞろいしたデザインとなっている。







▲2009年版都電カレンダー(左)と記念バス共通カード(報道発表資料より)


  1. 2009年版都電カレンダー

    1. 名称

      都電カレンダー第15弾「都電のある風景」(2009[平成21]年版)
    2. 寸法

      A2判(8枚・最終頁に荒川線イラスト路線図を掲載)
    3. 発売部数

      限定5,000部

       ※売り切れ次第終了
    4. 発売金額

      1部 800円(税込み)

  2. 記念バス共通カード

    1. 名称

      「2008荒川線の日」記念バス共通カード
    2. 発売枚数

      限定3,000枚

       ※売り切れ次第終了
    3. 発売金額

      1枚 1,000円(1,100円分)

  3. 発売開始日

    2008年9月27日(土)
  4. 発売場所


    • 荒川電車営業所
    • 都営地下鉄主要16駅

      (五反田・新橋・浅草橋・日比谷・水道橋・巣鴨・高島平・市ヶ谷・馬喰横山・本八幡・新宿西口・上野御徒町・門前仲町・大門(大江戸線)・都庁前・練馬)


※問い合わせ先は、東京都交通局電車部営業課(電話03-5320-6076)まで


「記念イベント」の詳細はこちら


都電カレンダー&記念バス共通カードの詳細はこちら


東京都交通局 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加