ニュース

JR北海道 MA式ハイブリッド車輌をデモンストレーション走行

2008.06.27

 JR北海道では、排気ガス中の二酸化炭素や窒素酸化物等を低減できる、鉄道車輌として世界で初めて開発した「モーター・アシスト(MA)式ハイブリッド車輌」“ITT(Innovative Technology Train)”を、洞爺湖サミット開催にあわせてデモンストレーション走行を実施する。



▼デモンストレーション走行を実施する“ITT”。

ITT

P:JR北海道ニュースリリースより



■実施日:2008(平成20)年7月3日(木)~9日(水)

■運行区間:室蘭本線 東室蘭―室蘭間

■運転時刻

 東室蘭11:00→室蘭11:13-11:20→東室蘭11:36

 東室蘭14:40→室蘭14:53-15:00→東室蘭15:14



※試験車輌による走行のため、乗車はできない。


詳しくはこちら(PDF形式)


車輌開発のリリースはこちら 2007年10月23日付(PDF形式)


JR北海道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加