ニュース

タムロン 軽量コンパクトな高倍率ズームレンズ

2008.06.30

 株式会社タムロンでは、手ブレ補正機能:VC(Vibration Compensation)機構を搭載した、35mm判フルサイズ一眼レフカメラ対応の高倍率ズーム『AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] MACRO (Model A20NII)』AFモーター内蔵 ニコン用レンズを発売した。

 このレンズは35mm判フィルム用一眼レフカメラ装着時はワイド側28mmから超望遠300mmまで、APS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラの場合にはワイド側43mmから超望遠域465mm相当の画角をカバー。手ブレ補正効果の高いVC機構搭載により、鉄道写真のような望遠撮影時に威力を発揮し、超望遠撮影の世界を手軽に楽しむことができる。

 またタムロンが独自に開発したVC(Vibration Compensation)機構は、3つのスチールボールを介して、3つの駆動コイルが補正レンズを電磁的に駆動する「3コイル方式」を採用。ボールの転がり摩擦だけで補正レンズを支持することにより追従性が向上し、構造もシンプルなことからレンズ自体のコンパクト化を実現している。さらに手ブレを検知するセンサーには高精度なジャイロセンサーを採用し、「32ビット RISC CPU」と組み合わせ、快適な手ブレ補正効果を発揮する。

 一方、光学系にはXR(高屈折率)ガラスの活用と、GM(ガラスモールド非球面)レンズ、複合非球面レンズ、さらに倍率色収差および軸上色収差を低減するLD(異常低分散)レンズ、AD(異常部分分散)レンズ等、多数の特殊硝材を採用。デジタル一眼レフカメラの特性にも配慮したレンズとして、高解像、高コントラスト、平面性に優れた像面を実現し、さまざまな撮影シーンに対応する。

 そのほか最短撮影距離0.49mをズーム全域で実現しているほか、質量も555gと超高倍率ながら軽量・コンパクトな設計となっている。

 希望小売価格は84,000円(税込)。



■問合先

株式会社タムロン 東京営業所 TEL:03-3251-3856


製品ページはこちらから(タムロン ウェブサイト内)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加