ニュース

西武鉄道 銀河鉄道999のデザイン電車を運行

2009.04.23

 漫画家の松本零士氏と西武鉄道、練馬区、練馬区観光協会は、5月1日(金)より、池袋線系(池袋線・西武秩父線・豊島線・狭山線)において、銀河鉄道999のデザイン電車の運行を開始する。



 これは、銀河鉄道999の生みの親であり、西武鉄道沿線の大泉学園に在住し、練馬区名誉区民である松本零士氏より、「子どもたちの夢に出てきそうな電車を走らせることで電車に乗る楽しみを発見・体験してもらうことや、アニメによる地域活性化を願っていること。また、環境に優しい電車に青く美しい地球の絵柄を施すことで、地球環境保護への意識も高めてもらいたい」という氏の思いと、アニメ産業の振興とアニメの活用による地域の活性化を目指す練馬区、沿線の魅力アップをはかりたい西武鉄道の意向が合致し、実現したもの。

 運行初日の5月1日(金)は、豊島園駅において地元幼稚園児とともにお披露目式を開催する。



←西武鉄道3000系8輌編成×1本が銀河鉄道999のデザイン電車となる。左は前面デザイン。下2点は車体側面デザイン。

イラスト:西武鉄道 ニュースリリースより(3点すべて)





©Leiji Matsumoto, SEIBU Railway Co.,LTD.



■お披露目式の概要

■期日:2009(平成21)年5月1日(金)

■お披露目会場:西武鉄道豊島線 豊島園駅1番ホーム

■内容

○10:49

 豊島園駅1番ホームにデザイン電車到着、一般展示。また、豊島園駅のホームには、銀河鉄道999の「メーテル」の等身大のフィギュアを展示。



○11:30

 松本零士氏と園児との記念撮影。記念撮影終了後、デザイン電車の車内で園児と松本零士氏によるペーパークラフト作成体験。

 ※記念撮影及びペーパークラフト作成体験は園児のみ(受付は終了)



○11:50

 デザイン電車が豊島園駅を出発(臨時池袋行:途中駅での乗降はできない)。

 松本零士氏による車内放送により終点池袋へ



○12:02

 デザイン電車 池袋駅到着。



○12:09

 出発していくデザイン電車を松本零士氏がお見送り。



■デザイン電車の運転行路(5月1日)

 10:49 豊島園駅到着(1番ホーム)

 11:50 豊島園駅出発(池袋まで停まらない)

 12:02 池袋駅到着(3番ホーム)

 12:09 池袋駅出発(急行飯能行)

 12:56 飯能駅到着

 13:03 飯能駅出発(回送電車)

 13:07 仏子駅到着(2番線:中線)

      ※デザイン電車を上り・下りホームより見ることができる

 14:11 仏子駅出発

 14:23 小手指駅到着~入庫



 ※本電車の運行については、5月1日(金)以降、「西武鉄道お客様センター」へ問合せを。



■その他

 豊島園駅駅前広場では、10:30よりお披露目式に来た方へ、無料でデザイン電車のペーパークラフト(一人1輌分/1枚)を配布(先着1,000枚)。



■問合先

 西武鉄道お客さまセンター TEL:04-2996-2888

 営業時間:平日9:00~19:00 土休日9:00~17:00

 ※音声ガイダンスのご案内により操作


詳しくはこちら(PDF形式)


西武鉄道 ウェブサイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加