資料館

宗谷本線/恩根内─紋穂内

2009.02.20
排雪列車のお手軽ポイント
ot_09_02_20_de.JPG
2009.2.13
藤村巌雄(東京都)
【ガイド】宗谷本線の排雪列車を列車移動で撮影する場合、雪372レを南稚内~音威子府間で撮影し、音威子府停車中に4330Dで追いつき、音威子府~名寄間で再度撮影が出来る。この場所は恩根内駅から徒歩10分以内で着き、撮影後4331Dで音威子府に戻れる便利な場所。国道の歩道なので安全に撮影が出来る。バックの道路標識や手前の立ち木をうまくかわせば、市街地とは思えない写真が取れる。2009年2月現在、雪362レ通過時刻は14時15分頃。
【レンズ】75mm~300mm
【アクセス】恩根内駅を出て左折し線路沿いに名寄方向へ進む。国道40号線をくぐり国道に出て恩根内方向の歩道。徒歩8分から10分ほど。国道の横断には注意してください。名寄方面からだと、天塩川を渡る恩根内大橋をわたったところ、くれぐれも国道脇には駐車しないでください。
【国土地理院1/25,000地形図】恩根内
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加