資料館

神戸電鉄粟生線/木津─川池(信)

2009.01.05
50‰近い急勾配を登る神戸電鉄車輌を撮る
09_01_05_koube.JPG
2008.12.28
中司朔良(兵庫県)
【ガイド】鈴蘭台を経由して神戸新開地に向かう神鉄粟生線の上り列車は、木津から藍那にかけて急勾配を登る。両駅間には「川池信号場」があり、当地は同信号所の木津寄りにある「藤の木踏切」附近から勾配を登る上り列車をアウトカーブより狙う撮影地。信号場以西は複線となっている。上り列車に対して午前中が順光となる。
【レンズ】70mm
【アクセス】木津駅下車。線路北側の道路を山裾に沿って南東方向に歩くと、「川池」という池に辿り着く。この南端に踏切がある。車なら神戸淡路鳴門自動車道神戸西ICより県道22号線を北上、すぐに右折して木津駅を目指す。線路南からはアプローチし難いので、一旦線路北側に出る必要がある。
【国土地理院1/25,000地形図】前開
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加