資料館

東海道本線/千里丘─岸辺

2008.11.28
頻繁に通過する東海道本線の旅客列車を上下線ともに狙う
P1360830.JPG
2008.11.22
中司朔良(兵庫県)
【ガイド】阪急正雀工場脇の撮影地。東海道本線の上下線、下り貨物線、吹田機関区の入出庫線が撮影可能。撮影に適しているのは、下り本線(外側線・内側線)と上り本線(内側線)である。上り外側線・下り貨物線は架線柱の処理が課題だが、ワイド系レンズで纏めることが出来る。上り列車は、午前の早い時間帯、下り列車は10時頃~正午頃までの光線が良い。作例は、下り外側線の4012Mで、当地を10:57頃通過する。
【レンズ】90mm
【アクセス】岸辺駅下車。線路沿の道路を京都方向へ徒歩約5分。車なら名神高速道路吹田ICより、府道14号線を4km程南下すると「左:岸辺駅」の交差点があるので左折、岸辺駅前を目指す。
【国土地理院1/25,000地形図】吹田
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加