資料館

東海道本線 新所原─鷲津

2008.11.13
浜名湖ブルーを牽引する列車を撮る
2008.11.1
竹内正行(静岡県)
1N1X2910.JPG
【ガイド】浜名湖を離れ豊橋方面に向かう東海道下り線は鷲津を出ると、長い直線区間を走り丘の間で大きくカーブする。ここはカーブをアウトから狙える場所。秋から冬にかけ天気の良い日には浜名湖の蒼と編成の青とがよく映える。トヨタロングパスエクスプレスの通過時間は12時23分頃。
【レンズ】100mm
【アクセス】新所原駅から鷲津方面に県道330号線を行き、突きあたりを右折し332号線を行く。線路を跨いだらすぐ左折。約3㎞。車なら鷲津駅から3号線を湖西運動公園方向へ行き、通り過ぎて丘をのぼり330号線交差点を右折。線路手前を右折。約15分。
【国土地理院1/25,000地形図】新居町
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加