資料館

長野電鉄/信濃竹原─夜間瀬

2008.07.30
高杜山と「りんご特急」
08_07_30_ringo.jpg
2008.1.27
村松且富(埼玉県)
【ガイド】夜間瀬川にかかるこの鉄橋は、様々なアングルで楽しむことができる。高杜山が出てるときはぜひとも列車サイドから山を入れて狙ってみたい。川岸の両側の土手からも、正面気味に撮影もできる。サイドはほぼ終日日が当たる。2000系は朝と夕の運用で、日中は1000系ゆけむりが特急運用に就く。1000系が検査などの時は、2000系が代走し、日中も見ることができる。運用の詳細は長野電鉄HPで確認できる。
【レンズ】50mm
【アクセス】信濃竹原駅から、線路沿いの道を夜間瀬方面に約300m。上信越自動車道信州中野ICから約10㎞。
【国土地理院1/25,000地形図】夜間瀬
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加