資料館

東海道本線/由比─興津

2008.07.25
薩埵(さった)峠から望む富士山の絶景
08_07_25_satta.jpg
2007.3.13
寺沢秀樹(愛知県)
【ガイド】古くから富士山の絶景ビューポイントとして有名な薩埵峠。富士山と駿河湾をバックに東海道本線の列車を俯瞰撮影できる。右側の東名高速道路が多少目障りだが、晴れた日の富士山と駿河湾の眺めは最高である。作例は313系の6輌編成だが、長大編成の貨物列車でベストショットを決めたい。光線は朝から午前中までがよい。レンズは横位置なら標準系、縦位置なら中望遠が適している。
【レンズ】60mm相当
【アクセス】興津駅、由比駅両方からアクセスできるが、由比駅からの方が道がわかりやすいので、そちらをご案内する。由比駅から国道1号線には出ずに東海道本線の山側の旧道を興津方面に進む。2㎞ほど行くと道が二手に分かれるが、踏切は渡らずにそのまま細い方の道を線路沿いに進む。ここから上り坂となり薩埵峠の頂上を目指す。頂上付近に観光客用の駐車場があるが、そこから山裾を行くハイキングコースに入る。少し行くと展望台が見えてくるので、そこが撮影ポイント。由比駅から徒歩約50分。足に自信のない場合は由比駅・興津駅からタクシーの利用も可能。車の場合は東名高速清水ICが最寄りとなるので、興津側からのアクセスとなる。ICからは国道1号線・興津駅前・興津大橋経由で約20分。峠頂上の駐車場が利用できる。
【国土地理院1/25,000地形図】興津
【注意】撮影に際して、鉄道用地・私有地などに無断で立ち入ること、近隣の住民に迷惑をかける行為、危険な行為、違法駐車、ゴミの投げ捨ては絶対に行わないでください。マナーを守って鉄道趣味を育てていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加