資料館

KW-177 KW-178 / 筑豊電気鉄道3000形

2011.08.11
 
650:KW177
KW-177(先頭/3001A)
651:KW178
KW-178(連接/3002B+3002A)
 筑豊電気鉄道3000形電車の台車です。3000形は西鉄から譲渡された2000形連接車(赤い2車体連接の2100番代)の機器を利用して製作されたもので、台車も当初は種車から日車NS-15/NS-15Aを再利用していましたが、2006年頃から台車の新製による交換が始まりました。今は併用軌道に乗り入れることもありませんが、路面電車サイズのものとしては珍しい、いまどきの形態の軸梁式台車で、他にはあまり類のないものでしょう。駆動装置は台車交換前と同じく吊掛式です。
A Chikuho Electric Railroad 3000 type train. A 1988 debut.
2011.5.25 西山 P:高橋一嘉
2011.8.11作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加